初・病気

はじめて病気にかかりました。夜中の授乳のときに、あごとおでこに赤い点があるのに気付きましたが、たまたま朝に蚊をつかまえたので、この蚊に刺されたのだろうと思っていました。が、数時間のうちにポコ、ポコポコポコっと顔中に10個も発疹が!そして中心が水ぶくれっぽい。えーと、もしかして、、、見た目が水疱瘡に似てるんですけどー。いやーん!近所の小児科へGO。d0030533_20591439.jpg
水疱瘡ではありませんでしたが、「単純性発疹」という病気でした。水疱瘡と同じヘルペスウィルスが原因だそうです。水疱瘡とちがうのは、体にはできず顔だけにできること。そして一つ一つの発疹が大きいこと。どこにでも存在するウィルスなので特に予防はできないし、多くの子どもがほとんどの人が一生に1度はかかる病気らしいです。昨日、児童センターの赤ちゃんクラブに行ったので、その時に貰ったのかなあ?でも潜伏期間があるはずだからもっと前かしら。最近は3日に1回は他の子と接しているし、週末は親子で遠出するので、どこでウィルスを貰ったのかは全く分かりません。私達親がうつした可能性も大です。
健康な大人でもこのウィルスを保有している人は多く、普段は潜伏しているが体調が悪い時に口内炎がたくさんできたり唇の周りに「熱の華」ができる、あのウィルスだそうです。口内炎というとビタミンBを連想しますが、このウィルス性の病気はビタミンB不足とは無関係で、大人になっても繰り返し発症するらしいです。そして発症している時に赤ちゃんに接触するとうつるそう。

【ヘルペスウィルス豆知識】
水疱瘡が2回目以降に発症すると帯状疱疹。
単純性発疹が2回目以降に発症すると口唇ヘルペス。

という関係だそうです。
もちろんうつる病気なので、しばらく他の子とは接触せずに家で過ごさなくては。とくに新生児や(まだ感染したことのない)妊婦さんに感染させると、大変なことになるそうです。3日前に出産した友達の病院へお祝いに行くつもりでしたが、キャンセル。金曜日に近所のママさん達と子連れで集まる予定でしたが、キャンセル。週末に妊婦さんと会うのもキャンセル。ふぅ~、子どもの病気ってこういうことなのね~。

ところで、「カチリ」という薬を処方されました。これは痒み止めですよね?塗ったからといって早く治癒するとか広がりを押さえるという薬ではないのですよね?「み」は掻いていないから、塗らなくてもいいのかしら、、、?口や目に入ると危険だと言われたのですが、手を紐で縛り付けない限り、口には入ってしまうと思う、、、。熟睡した隙に塗ってみたけれど、塗られたことで目をさまして一瞬のうちに手で「ぐゎしぐゎしぐゎし」とこすりまくり、顔中が薬まみれになりました。
[PR]
by b_nature | 2005-11-01 21:11 | 育児
<< 単純性疱疹2日目 キッドコンフォート >>