カテゴリ:未分類( 4 )

ありがとうございました

家のパソコンの調子が悪く、インターネットへの接続と日本語入力が不安定になってしまいました。ブログに投稿したり、長い文章を書くのが不便なので、しばらくお休みします。拙い文章でしたが、読んでくださったみなさま、長い間ありがとうございました。また会う日まで~~。
[PR]
by b_nature | 2006-03-28 17:02

百日(ももか)のお祝い

1ヶ月も前のことですが、「み」の百日を祝い、お食い初めを行いました。この日に合わせてパパ側の祖父母も飛行機で駆けつけてくれ、私の両親も呼んだので、大人6人で赤ちゃん1人を囲むというたいそうな会となりました。祖父母からは可愛いベビー服やらベビー食器などをプレゼントされ、大人はお刺身などを食べ、非常に豪勢な食事会となりました。恐るべし、初孫パワー。
 そもそもお食い初めとは、赤ちゃんが食べ物に困ることなく長生きするようにと祈る行事だそうで、同姓の最高齢の方に箸をとってもらい赤ちゃんに食べさせる(真似をする)のです。そこでパパのほうのおばあちゃまに、お赤飯や鯛を食べさせ(る真似をし)てもらいました。
 大人6人が見守る中、主賓席に座らされた「み」。ところがちょうどお昼時、「み」の眠気はピークを迎えており、私の(やばいな、もうかなり眠いぞ。泣きそうだな~。)との心配が的中し、おばあちゃまが赤飯を食べさせてくれた瞬間に「ふえ~ん」と泣き始めました。

祖母A「はい、あーん。お赤飯ですよー。」
み   「うわ~んっ(泣)」
祖母B「あー、美味しいっ!」

祖母A「はい、あーん。鯛ですよー。」
み   「うえ~っん(泣)」
祖母B「きゃ~、美味しいっ!」

祖母A「はい、あーん。人参ですよー。」
み   「ふえ~~っ(泣)」
祖母B「んまー、美味しいっ!」

祖母B(私の母)がなぜ孫を代弁して「あー、美味しいっ」と大喜びするのか、はなはだ疑問ですが、そんなときに祖父(パパのパパ)がナイスツッコミを入れてくれました。「こりゃ~、大人の楽しみだなぁ」そう、そうですね。こういうのは、大人の楽しみなんですよね~。

「み」は全く理解していない様子でしたが、こんな風に祖父母が4人とも健在で孫の成長を喜んでくれることは、とってもありがたいことだと思います。パパとママには色んな意味で非常に楽しい百日のお祝いとなりました。
[PR]
by b_nature | 2005-09-03 13:11

日暮里の繊維街

 日暮里の繊維街へ行きました。ちょっと寄るだけのつもりが、どっぷりはまり込んでしまい気付いたら夕方までさまよっていました。とりあえず、有名なお店「トマト」で布地とレースと裁縫小物を買いましたが、ほんとうに安いですねー。ユザワヤの3分の1くらいでした。1M100円とか380円とか。けど、もちろん高いものは高いです。マニアックな素材は充実していました。「おお、こんなの探していたのよ。」というレースや、和柄の布、ビニール地(スタイに使えそう)など、品揃えは豊富でした。
 渋い和柄の布を2種類買ってきました。我が子は夏生まれなので、ぜひ甚平を着せたかったのです!小さい赤ちゃんが、渋~い甚平を着ている姿ってコミカルで可愛い、と思うのです。
[PR]
by b_nature | 2005-03-24 12:16

カーテンにステンシル

 しばらく更新が止まっていました。裁縫の手も止まっていました、、、。3月はちょこちょこと出かける用事が多くて、外食も多く太ってしまったのですが(関係ない?)、今日は久しぶりに家で過ごしました。
 家のカーテンに、ステンシルで模様をつけてみd0030533_12124689.jpgました。先日ステンシルというものを見せてもらう機会があり、さっそく影響された私も挑戦!写真のように白地のカーテンに葉っぱの模様をぺたぺたと描きこみました。ぺたぺたぺたぺた、、、ぺたぺたぺたぺた、、、た、楽しい!あっという間に1枚完成。
 このステンシルで、赤ちゃんの服にも模様をつけようかなあ?しかし、赤ちゃんの肌に触れても大丈夫なのかしら?んーどうなんだろう。
 次は手作り服ネタをアップできるよう、お裁縫を再開しよー。
[PR]
by b_nature | 2005-03-15 12:11